料理

料理の時短テクニック!共働き夫婦のアイデアクッキング!

料理の時短テクニックについて

料理

料理の時短テクニックを使って余裕のある生活を!

料理の時短をすると、自分の時間や夫婦の時間も増えて、毎日ハッピーに過ごせますよ(*´ω`*)

共働きの私たちがやっている、料理の時短テクニックをご紹介します!

料理

料理って面倒くさい!

近年では共働き家庭が当たり前になる程、女性の社会進出が増えています。

家事は女性の仕事!なんて、もう古いです(。-`ω-)

女性だって働いているなら、家事は旦那様も共にやるべきでしょ?

私も共働き夫婦で、二人とも夜まで働いています。

家に帰ってきて1番時間が掛かるのが、料理!めんどくさいっ!

でも、毎日仕事をしているので食べないわけにもいきませんよね(´・ω・`)

そこで、私たち夫婦は毎日の料理の時間を、何とか時短出来ないかと考えました!

料理

料理の時短は、作り置きが1番!

そこで我が家で考えた料理の時短テクニックは、作り置きでした(^^)/

私たち夫婦は土日が休みなので、土日に買い物へ行き1週間分の料理を作る!という、生活スタイルを始めてみたんです。

1週間分となると、料理の量も本当に多くて半日潰れる事もしばしば…。

ただ、作り置き生活を始めてから実感したんです。

平日の夜に自分の時間が作れることの喜びを!(;_;)

今までは帰ってきてから、夕飯・お弁当を作って、食事をして、お風呂に入って…で、もう寝る時間でした。

それが、料理を時短にすることでこんなにも時間が取れるとは!もうやめられません(笑)

料理

私たちの料理時短テクニック!

作り置きは、おかずを作って冷蔵・冷凍する方法にしました!

例えば、日曜日に1週間分作るとしますよね?そうすると…

月・火に食べるものは冷蔵庫へ、水・木・金・土に食べるものは冷凍という感じにしています(^^)/

また全てを休みに作るのは大変なので、基本はメインのおかずを作っています。

ハンバーグや唐揚げ、焼き魚なども作って冷凍してしまいます!

野菜は傷むのが早く冷凍に向いていないので、メインのおかずを肉・魚として冷凍し、サブに野菜を使うようにしています。

サブのおかずは野菜を使うので、毎日食べる前に簡単に作って出しています。

このサブのおかずを作る時に出来る時短テクニックは、野菜をあらかじめカットし、個別に袋分けして野菜室へ保存しておくこと!

そうすると、カットする手間も省け、また包丁やまな板も使わないので洗い物も時短出来ちゃいます!(*´ω`*)

汁物は、味噌・だしの素・乾燥わかめをラップでくるんで、冷蔵庫へ。

食べる直前にお椀へ出して、お湯を注げば…時短みそ汁の出来上がり!(^_-)-☆

たったこれだけの準備をしておくだけで、平日の夜がとーっても楽になりますよ!

1度に大量の料理をするので、お肉や野菜などを無駄にすることもありませんし、大容量のものを買うことで安く済ませられるというメリットもあります(^^)/

共働きで毎日忙しい!と思っている、そこのあなた!

ぜひ料理の時短テクニックを使って、自分の時間を手にいれましょう!(*^-^*)

※簡単に料理を時短できるウォータースタンドを使ってみるのもおススメですよ(^^)/

ウォータースタンドの口コミ&評判まとめ!浄水器と何が違うの?

料理